BOXING
【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース

ウィラポンVS西岡第一戦

経緯

ウィラポン

タイ出身のオーソドックスのボクサータイプ、カウンターパンチャー
タイのムエタイで3階級制覇、強すぎて対戦者が現れなかったので国際式ボクシングへ転向 わずか4戦目でWBAタイトルをダオルンから獲るも初防衛でナナコナドゥにKO負け唯一の負けを喫する その後可能性の薄い世界挑戦のチャンスを待ちながら地道に星を積み重ねて経済的なボクシングスタイルを構築、タイのシリモンコンからタイトルをとった辰吉に挑戦しタイトル獲得、2戦目も返り討ちにし今回3度目の日本でのタイトル戦

西岡利晃

サウスポーのテクシシャンボクサータイプ、日本の21世紀の切り札ともいわれる天才的なセンスを持つ選手。

今回先輩の辰吉からタイトルを取ったウィラポン相手に世界初挑戦


試合経過

1RD西岡が揺さぶりをかけるがウィラポンの右リードのストレートがHIT

2RDウィラポンが西岡の右ジャブに右ストレ−トを合わせる

3RDウィラポン再三右をHITさせる

4RD西岡ウィラポンのプレッシャーを感じてサークリング、ウィラポンは逆ワンツーの右ストレート左ジャブを当てる

5RDサークリングから西岡が距離を詰めてコンビネーション。

6RDウィラポンの手数が増す

7RD西岡足を使う

8RDウィラポンの右HIT

9RD西岡が右ジャブから左ストレートを当てる

10RD西岡が揺さぶりをかけるがウィラポン動じず

11RD西岡の手数が増す

12RD手数が増える西岡に対してウィラポン疲れる。

結果は3-0(115-113 116-112 116-112)でウィラポンの勝利タイトル防衛。


李的考察

ビデオ観戦なので結果を知っているだけに派手な西岡の入場がむなしく映る。

今までの敵は西岡の細かい体の揺さぶりに困惑していたようだがウィラポンには小手先のテクニックは通用しない、細かくフェイントをかけている西岡の顔面に強烈な右を何度もHITさせた。

西岡とすればウィラポンの右をさける意味でも六車氏が言っていたようにもっと右へまわるべきだった。

にしても西岡もウィラポンもセンスがいいので見ているFANとすれば非常に面白いテクニカルな試合であった。


BOXING一覧に戻る

戻る

李的採点↓
ラウンド101112
ウィラポン1010101010101010
西岡10101010