BOXING
【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース

ウィラポンナコンルアンプロモーションVS辰吉丈一郎

ウィラポンナコンルアンプロモーション

元WBA、現WBCバンタム級王者

タイ出身のオーソドックスのボクサータイプ、カウンターパンチャー

タイのムエタイで3階級制覇、強すぎて対戦者が現れなかったので国際式ボクシングへ転向

わずか4戦目でWBAタイトルをダオルンから獲るも初防衛でナナコナドゥにKO負け唯一の負けを喫する

その後可能性の薄い世界挑戦のチャンスを待ちながら地道に星を積み重ねて経済的なボクシングスタイルを構築、タイのシリモンコンからタイトルをとった辰吉に挑戦する。

辰吉丈一郎

WBCバンタム級王者

1991年当時日本に世界チャンピオンがいなかったがわずか8戦目、KOで世界タイトル獲得

スランプ(世界戦3連敗)網膜はく離を強靭な精神力で克服しタイの無敗王者シリモンコンに挑戦しKOでタイトル獲得。

初防衛はソーサ相手に明白な判定勝ち、2戦目はポーリーアヤラ相手に負傷判定勝ち。今回3度目の防衛戦を行う。

試合経過

この試合は私にとって非常に思い出深い試合である為詳しく解説したいと思う。

1RD

1RD まずは1RD両者ジャブの突き合いに終始した。

1RDのウィラポンのパンチ総数37(内18有効打)

辰吉のパンチ総数48(内16有効打)

(有効打内訳ウィラポン・左ジャブ×16 右ストレート×1 左フック×1)

(有効打内訳辰吉・左ジャブ×15 右ボデイ−×1)

 


2RD

2RDは辰吉が積極的に攻める、ジャブで牽制しつつガードを下げつつスウェーやダッキングでよける、ウィラポンはそこを的確に叩けない。 

2RDのウィラポンのパンチ総数52(内19有効打)

辰吉のパンチ総数70(内19有効打)

(有効打内訳ウィラポン・左ジャブ×16 右ストレート×2 左フック×1)

(有効打内訳辰吉・左ジャブ×13 右ストレート×3 右ボディー×1 左ボディー×1 右フック×1 左フック×1)

 


3RD

3RDも引き続き辰吉が積極的に攻めるが辰吉がガードを下げて迫ってくるのにあわせて右打ちおろしがHIT、辰吉の腰が一瞬落ちる。 

3RDのウィラポンのパンチ総数43(内14有効打)

辰吉のパンチ総数61(内13有効打)

(有効打内訳ウィラポン・左ジャブ×14 右打ちおろし×1)

(有効打内訳辰吉・左ジャブ×12)

 


4RD

4RDは両者ともにジャブの打ち合い 

4RDのウィラポンのパンチ総数77(内18有効打)

辰吉のパンチ総数55(内11有効打)

(有効打内訳ウィラポン・左ジャブ×11 右クロス×1 左クロス×1 左フック×1 右ボディー×1 左ボディー×3)

(有効打内訳辰吉・左ジャブ×10 左ボディー×1)

 


5RD

5RDはウィラポンの左をもろに辰吉が浴びて足がふらつく 

5RDのウィラポンのパンチ総数73(内31有効打)

辰吉のパンチ総数54(内8有効打)

(有効打内訳ウィラポン・左ジャブ×16 右ストレート×2 左フック×1)

(有効打内訳辰吉・左ジャブ×13 右ストレート×3 右ボディー×1 左ボディー×1 右フック×1 左フック×1)

 


6RD

6RD、辰吉がふらつきながらも積極的に攻める、ウィラポンは焦る辰吉にジャブを当て続けてさらなる焦りを誘いつつ少しづつしかし確実のダメージを与えていく 

ウィラポンは左ジャブで相手の焦点を左に集中させておいて突如右ストレートをHITさせる。辰吉の足がふらふらとしてきて場内騒然、ウィラポンは連打を仕掛けて辰吉がデビュー2戦目以来のダウン

その後ウィラポンのコンビネーションを浴びて辰吉は失神KO負け。

6RDのウィラポンのパンチ総数93(内36有効打)

辰吉のパンチ総数52(内10有効打)

(有効打内訳ウィラポン・左ジャブ×20 右ストレート×3 右フック×3 左フック×3 右クロス×1 左アッパー×3)

(有効打内訳辰吉・左ジャブ×10)

 

李的考察

辰吉もウィラポンも左がよく両者ともにスピードがあったが辰吉のガードの甘さがウィラポンの的確なパンチのHITを決定着け、それが辰吉の焦りを誘った。

ウィラポンはそれを悟ってか細かい左ジャブでさらに焦りを誘い右ストレートや打ち下ろしをHITさせた。

辰吉がHIT&AWAYに徹っしていたらどうなったであろうか?

李的雑感

この試合は私が始めて真剣にボクシングを見た試合である。友人のRAYの下宿で見た。

ウィラポンの左ジャブのキレと辰吉のパンチをよける勘に感銘を受けてボクシングに興味のなかった私は初めてボクシングを技術的に観戦しようと目を凝らした。

ウィラポンの連打を浴びてゆっくりと崩れ落ちる辰吉。ウィラポンはその後無表情。

ボクシングに勝ってこんなに無表情な人でいる人を始めてみたのでRAYに何故か聞くと

「ウィラポンはめちゃ真面目な奴やし、あんまり喜んだら相手に失礼ってゆっとったで」と聞き一瞬で謙虚なウィラポンのFANになりました。

しかも、もみくちゃにされたのにも関わらず「日本の観客の皆さんやさしくしてくださってありがとう」といっていると悪意ある人に対してそれを上回る大きな心で善意に受け止めて、

さらに敗者の辰吉を持ち上げ、手をあげて健闘を称え、自分のコーナーにもどろうとする彼に近寄り「サンキュウ」と話し掛ける、この敗者に対するいたわりを感じて大変感銘を受けました。

私はこんな謙虚で優しく強いウィラポンを応援しつづけます。

PS・もみくちゃにされたタイ陣営はしばしコーナーにとどまっていましたがウィラポンよりもスタッフが興奮したのでそれを落ち着ける為にとどまっていたそうです。そういやウィラポン無表情やったからね

しかもウィラポンはこの時海外旅行初めてで、敵地であんなことされて落ち着いていれるのが凄い。


BOXING一覧に戻る

戻る
パンチ数考察1RD2RD3RD4RD5RD6RD総計
ウィラポンパンチ総数375243777393375
ウィラポンパンチHIT数181914183136136
ウィラポンパンチHIT確率48.6%36.5%32.6%23.4%42.5%38.7%36.3%
辰吉パンチ総数487061555452340
辰吉パンチHIT数161913111077
辰吉パンチHIT確率33.3%27.1%21.3%20.0%14.8%19.2%22.6%